求人情報

林業で山を守る仕事をしよう

山を守る仕事を行う株式会社サンライフでは、一緒に山で働いてくれる方を募集しています。業務好調で今後拡大を行って行きますので、多く仲間が必要です。山が好き、林業に興味がある、今の資格や技術を活かしたい方がいらっしゃいましたら一緒に山を守る仕事をしましょう。

  • 林業で山を守る仕事をしよう画像1
  • 林業で山を守る仕事をしよう画像2
  • 林業で山を守る仕事をしよう画像3

林業であなたの経験を活かしませんか?

福島県で林業を行うサンライフでは、一緒に林業を盛り上げてくれる職人を募集しております。
平均年齢30歳と若い活気あふれる会社で共に切磋琢磨しながら働きませんか?
稼ぎたい人は稼ぐ事ができ、自由に休みがとる事ができ、いろんな重機を操る事ができるサンライフで、今までの経験と知識を活かしてください!
現場経験があり、必要な資格がある方は優遇させていただきますので、林業に興味があれば一度お話だけでも良いのでご連絡ください。

林業のやりがい

  • 林業のやりがい1画像
    森林を守り、育てる
    スケールの大きさ
    林業は森林を「守る」だけでなく、「育てる」役割も求められます。
    樹木の種類にもよりますが、苗木の状態から主伐できる樹木に育つまで約50年もの年月がかかると言われています。未来の森林環境を作り上げるという意味でも、林業はスケールの大きな仕事と言えるでしょう。
  • 林業のやりがい2画像
    重機が好きな人
    サンライフでの仕事は、人力で行うと思われがちな林業の中でも、比較的重機に乗り、行う仕事が多いです。仕事柄クレーン、ショベル、ブルドーザー、リフトなど沢山の重機に触れる事ができ、さらに資格を取得する事でより多くの重機を扱う事ができます! 重機好きな人は毎日たのしいですよ!
  • 林業のやりがい3画像
    林業に
    興味がある人
    サンライフで働く人は、林業に興味がある方が多いです。伐採したり、植えたり、運搬したり…。
    林業といってもお仕事は様々です!
    分からない事も先輩が丁寧に教えて行きますので安心してください。

サンライフはこんな会社です

サンライフはこんな会社です画像

サンライフは「自ら考え見るから行動できる会社」です。
これは良くも悪くも自分で考えて仕事をしなければならず、行動に責任を持つと言う事です。しかしこれは、頑張れば頑張るだけしっかり評価する方針でもあります。

仕事ですのでどう効率よく仕事をするか、どうすれば良い仕事ができるかを毎日考えながら仕事をする事で、個人個人が与えられた仕事に満足する事なくより良く仕事を行う事ができるようになり、それが個人の評価につながり給与として反映されます。
実際に頑張っている人はどんどん昇給して行っています!
あなたも一緒に頑張りましょう!

免許・資格について

必要な資格は会社が負担します
林業の全般に必要な重機に乗る免許(ユンボ)の取得が可能で、免許取得費用は会社が負担するので安心してください。
特別教育でライセンス取得
刈払い機で草を刈ったり、チェンソーで木を切ったりするのに特別教育を受ける必要があります。 もし刈払い機ライセンスを取得する為には、会社の特別教育で学科を5時間、実地を2時間行う事でライセンス取得が可能です。その他のライセンスも可能です。

給与の上がり方

一般的な会社と少し変わった評価制度ですが、普通は会社の長や所属長が昇給などの権限を持っていますが、サンライフでは少し違います。
給与の昇給は基本的に自己申告制です。さらに働く職人みんなの評価を仰ぎ、良ければ昇給するという仕組みです。さらに、ポジションを上げるのも申告制です。全てを自発的に行い、常に自分を客観的に見る事で仕事も給与も上がっていきます。

先輩の声

野崎 正夫

私は、サンライフに入社して3年になります。この会社に入る前から林業をしていて、その経験と知識を生かせる新人及び緑の雇用の指導員をさせてもらってます。指導している立場の私ですが、新人と一緒に作業しながら教えていて「こっちのほうがいいのでは?」と言われたりしてこちらも学ばせてもらうこともしばしばあります。しかし、林業の仕事についてから何年になるかわかりませんがまだまだ若いもんには負けませんよ!!

これから林業を始めようとしている方に一言
林業を始めたの頃は、右も左も分からず気だけが先走り早く結果を出そう!と焦ることもあるかと思います。しかし、一歩ずつ着実に努力していくことで、おのずと後から結果はついてくるものだと私は確信しています。それをサポートするのが私、指導員でありサンライフのメンバーです。初心者でも構いません。あなたの募集待ってますよ!

先輩の声:野崎 正夫

加藤 弘道

私は緑の雇用に興味がありサンライフに入社して、間もなく1年になります。
林業は知識ゼロからのスタートでした。メンバーと指導員に支え、教えてもらう中での、初めての伐倒は忘れられません。しかし、最初の頃は、先輩から教えてもらったとおりにできず、辛くて正直くじけそうになったことも多々ありました。それでも先輩に教えてもらいながら徐々に上達してきて、伐倒で思った通りの方向に倒れた時の快感は反則です。病みつきです!今後は、重機の操作も覚えて、林業マスター目指します。
わからないことだらけで不安もいっぱいありますが、一人立ちできるまで上司・先輩にしっかりフォローしてもらえるので安心です。

先輩の声:加藤 弘道

塩田 幹徳

私はサンライフに入社して4年目になります。これまで私は林業という分野に関わりがなく、林業の仕事はゼロからのスタートでした。しかし、先輩から山の基本を教わりながら造林地を歩くことで、初めは分からなかった木の良し悪しや山の様子が少しずつ分かるようになり、山を歩くことが楽しくなってきました。
現在は現場責任者として作業をして責任を感じながらも現場が効率的に進むのが楽しくなってきています。会社自体も年々、成長し、勢いもあり更なる飛躍をしようと社員一同志を一つ切磋琢磨しています。もし、森林に少しでも興味関心のある方、ぜひ私たちと一緒に日本の森を、強いては未来の緑ある自然を守り育てて行きましょう!

先輩の声:塩田 幹徳

野崎 守

私は高卒から会社員をしていましたが、一次産業に関心を持ち、縁あってサンライフにお世話になり一年が経ちました。林業作業は多くの知識や技能が必要で、難しい仕事ですがとてもやり甲斐を感じています。まだまだ、技術面ではぎこちなさがありますが重機に乗る機会も増えてきて楽しい日々を送っています。
同社の皆様に温かく見守って頂き、緑の雇用も受けながら、今は精進の日々ですが、やがては山主様、御客様のご要望に応えられる林業作業員になりたいと思います。少しでも、林業に関心があったら話だけでも聞かせてください。何かしら新しい発見があるかもしれませんよ!

先輩の声:野崎 守

野崎 強

主に、トラックで材の運搬、各現場の打ち合わせや調整等行いながら緑の雇用の指導員もさせてもらってます。私は会社員から、林業の世界に飛び込みましたが以前の製造業とは、全く勝手が違い林内作業では悪戦苦闘しましたが、仕事して勝手を覚えていくうちに林業が好きになっていました。今では、作業員に対して様々なサポートをしながら1人1人成長していく姿がみえ仕事へのやりがいと誇りを感じています。
今後、林業したい方は私がサポートしますので、気軽に来てください!
あなたと共に成長したい!!

先輩の声:野崎 強

仕事の流れ

仕事の流れ
7:00
会社へ集合して、ミーティング
7:10
現場へ移動
※現場から近い人は直行直帰
8:00
現場ミーティング
作業の流れや注意事項の確認
8:10
作業開始
10:00
休憩(約15分)
12:00
お昼休憩(約1時間)
13:00
仕事再開
15:00
休憩(約15分)
16:45
帰社準備(約15分)
18:00頃
会社に戻ってきて解散

求人概要

雇用形態
正社員
仕事の内容
林業現場作業員(重機オペレータ、トラックによる丸太や重機の運搬、これに付随する業務など)
給与
160,000円~330,000円
勤務時間
8:00~17:00 ※月に5時間程時間外勤務あり
休日・休暇
年間100日(GW・お盆・年末年始・平日月に一回休みあり)※天候によりお休みになる場合もあります。
待遇
通勤手当あり(会社規定あり)、各種保険完備、マイカー通勤あり
免許・資格
普通自動車運転免許、林業経験・大型自動車運転免許あれば優遇
試用期間
3ヶ月
林業で働く
pagetop